最近、自分で靴下を編む人が増えています。海外の毛糸屋さんを覗いてみると、色とろどりのソックヤーンが沢山売られています。その中でも手染めのソックヤーンが人気のようです。

靴下はセーターほど時間もかからないし、マフラーほど単調でもない。しかも、アラン模様やレース編みなど色々な編み方で編めるので、一度靴下を編んでしまうと止められなくなってしまいます。初めてかかとを編み終わったときの「こうやって、かかとができるんだ!」という驚きと嬉しさは忘れられません。マフラーには飽きた。セーターはちょっとという方、靴下の奥深い世界へ一歩踏み出してみませんか。

手編みの靴下の問題点は磨耗しやすい点と手洗いしなければならない点にありました。このByakurokuに使用されている糸はドイツから輸入したスパーウォッシュウール、つまり洗濯機で洗えるように加工されたメリノウール75%と磨耗に強いナイロンが25%入ったまさに毎日使いのためのソックヤーンです。

ライトミントを基調に所々に草色が入った明るいソックヤーンです。レース編みやアラン編みが映えるような色合いです。靴下編みの楽しみの一つにソックヤーンのグラデーションがありますが、Byakurokuでニッターの手腕を発揮してみてはいかがでしょうか?



靴で見えなくなってしまうからどんな色でもいいや、と思っていませんか?隠れたところでお洒落をするのが本物のお洒落さんです!

毛糸は一点物ですので、全く同じ物を染めることはできませんが、お客様のお好みに合わせたオーダーを承っております。お気軽にご相談ください。

なお、写真はなるべく忠実に撮影しておりますが、web上では再現した場合、現物との違いがあることもございます。申し訳ございませんが、実際の商品とお客様のイメージが異なるといった場合の返品は受け付けておりません。

Beniaka
スパーウォッシュヴァージンウール 75% + ナイロン25% 
重さ:100g
ゲージ:30×42(10センチ×10センチ)
針:2㎜~3㎜(0号~3号)



30度以下で洗濯機で洗濯化

Byakuroku(白緑) ヴァージンウール75% ナイロン25%

SKU: y005
¥1,800価格

    All contents © 2016 by Toison d'Or

    ​携帯のメールアドレスですと、届かないことがございます。受信ドメイン設定をご確認ください。

    お問い合わせ先:

    東京都港区

    トワゾンドール・ジャパン

    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now