ハイビスカスで染めた紫がかったグレーからーのソックヤーン

 

最近、自分で靴下を編む人が増えています。海外の毛糸屋さんを覗いてみると、色とりどりのソックヤーンが沢山売られています。その中でも手染めのソックヤーンが人気のようです。二枚目の写真は同じヤーンで編んだ靴下です。最後の写真は色違いの同毛糸で編んだ靴下です。(別売り)

靴下はセーターほど時間もかからないし、マフラーほど単調でもない。しかも、アラン模様やレース編みなど色々な編み方で編めるので、一度靴下を編んでしまうと止められなくなってしまいます。初めてかかとを編み終わったときの「こうやって、かかとができるんだ!」という驚きと嬉しさは忘れられません。マフラーには飽きた。セーターはちょっとという方、靴下の奥深い世界へ一歩踏み出してみませんか。最後の写真は色違いヤーンで編んだ靴下です。

ブルーフェイスレスターとは?
英国産ウールは世界で生産されているウールのうち、3%しかなく、とても希少価値が高い羊毛です。ブルーフェイスレスターは長毛光沢種の代表的な品種です。英国の厳しい気候を耐え抜いたその羊毛はモヘアにも匹敵するほど美しいと言われ、こすっても擦れにくい耐久性に富んだ優れもの。メリノウールとはちょっと異なった肌触りのレアな毛糸で世界に一つのあなただけの靴下を編んでみませんか。

なお、写真はなるべく忠実に撮影しておりますが、web上では再現した場合、現物との違いがあることもございます。申し訳ございませんが、実際の商品とお客様のイメージが異なるといった場合の返品は受け付けておりません。

 

Hibiscus 洗濯機で洗えるソックヤーン

SKU: yn2202
¥2,900価格