Papillon シリーズ


Papillon Rose

Toison d'Orの商品はクラフトマーケットサイトのCreemaでもご購入いただけるのですが、そこで「お気に入り」に多く入れていただいている商品にPapillonがあります。リボンの交差してる箇所が輪になっているので、抜ける落ちる心配のない優れもの。リボンを前に持ってきても、素敵ですが、少し斜めにするとスカーフのようにもなります。編地に伸縮性を持たせてありますので、首にフィットして寒さから守ってくれます。お客様から他の色合いのはないのかというお問い合わせをいただき、じゃあシリーズ化しようと思い、新しい色のPapillon Roseを作りました。そこで、今まで作った3つのPapillonについてちょっとご説明したいと思います。

Papillon Rose (上の写真)

使用したのは、カシミア+シルク+アルパカと高級毛糸の代名詞となっている3種類の糸をふんだんに使った柔らくて軽い毛糸です。サイズは3点ともほぼ同じですが、軽さが違います。66gという軽さですが、首に巻くと本当に暖かく、しかもチクチクしません。明るいピンク色が暗くなりがちな冬のコーディネートを華やかにしてくれるのではないでしょうか。肌触りが優しいので、部屋着としてもお使いいただけます。お風呂上りにパジャマの上から、首と肩を優しく温めてくれるはずです。

Papillon Vert

Papillon Vert

アルパカ100%のPapillon Vertこちらも85gと軽い商品です。軽さではPapillon Roseの方が軽いですが、ホワホワ感は毛足の長いアルパカならでは。女性らしい優しさを演出したい方にお勧めです。こちらも部屋着としてお使いいただけます。

Papillon

Papillon

トルコ産のウール100%のPapillon。黄色から茶色へのグラデーションが本当に素敵です。リボンの左右どちらを上にするかで表情がガラッと変わります。しっかりした毛糸なので、リボンの形がくずれません。その分重さ100g弱とちょっと重めです。首へのフィット感も一番です。

使用する糸で、デザインも大きさも同じなのにこんなに変わるものなんて驚きです。デザイン重視か素材重視か?わあー楽しいリボンになってる、素敵!とニッターズハイになっていて、編んでいるときはお客様が何を求めているのか考える余裕もありませんでした。今回、Papillonを素材の違った糸で編んでみて、こんなに変わるのかと勉強になりました。1点物にこだわっていたのですが、1点だけでは見えないこともあるのですね。

こちらの商品に興味がある方はこちらへ。

色違いも制作いたします。お問い合わせはこちらへ。

#商品紹介

姉は子供の頃から編み物をし、妹はそれを真似て編み物を始めました。今は日本とベルギー、遠く離れて暮らしていますが、日々のメッセージのやりとりの内容は編み物のこと。そんな姉妹が編み出す、ニットの世界へようこそ。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

All contents © 2016 by Toison d'Or

​携帯のメールアドレスですと、届かないことがございます。受信ドメイン設定をご確認ください。

お問い合わせ先:

東京都港区

トワゾンドール・ジャパン

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now